週刊isologue(第348号)改良版「経営者持分の是正法」

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

今回はシード期からアーリー期における「経営者持分の是正法」の改良版についてです。

これは拙著「起業のエクイティ・ファイナンス

NewImage

第5章「経営者の持分を是正する乙種普通株式」に書いた、劣後株を使ってシード期からアーリー期のベンチャーの経営者の持分を是正する方法を、その後の実務で使ってみて、一部改良するものです。

 

目次とキーワー

  • 資本構成の是正の必要性とは
  • ストックオプションで是正を行う方法の問題点
  • 無償のストックオプションを使う方法
  • 有償ストックオプションを使う方法
  • 「乙種普通株式」を使った是正方式
  • 乙種普通株式発行の例
  • 乙種普通株式の課題
  • 今回の改良点(ややこしさを低減)

 

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。 

(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。