週刊isologue(第388号)VCの作りかた(会計・評価編その2)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

今回も、VCの会計について考えていきたいと思います。

今回のテーマは、キャリーを「報酬」または「分配」として考えた場合、それぞれ会計上どのように処理されるかについて、具体的に実例を交えながら考えてみたいと思います。
ここは米国で独立系VCが9割超になっている理由の一つでもあると思うので、非常に重要だと考えております。 

 

目次とキーワード

  • 独立系VCのストラクチャー(復習)
  • 契約書の記載
  • 財務諸表に落とすと、どうなるか?
  • 「成功報酬」の場合の財務諸表
  • 「分配」の場合の財務諸表

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。

(ではまた。)

 

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。