週刊isologue(第380号)VCの作りかた(組合契約編その11)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

今回は、経済産業省の組合契約書のひな形第9章「費用及び報酬」を見ていきます。
(引き続き、法務的な観点というよりはビジネスモデルの視点からみたお話中心となります。) 

第9章の目次ですが、

第9章 費用及び報酬
  第32条 費用
  第33条 無限責任組合員に対する報酬

組合から支出する費用と、GPに対する報酬についての2つです。

「キャリー」については(特に独立系VCにおいては)、費用(報酬)ではなく「分配」として定義されるべきですが、このひな形では必ずしも明確になっていません。(それはまた来週以降に。)

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。 

(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。