週刊isologue(第358号)Series B以降の増資の条件交渉(その2)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

今回も、米法律事務所WSGR(Wilson Sonsini Goodrich & Rosati )のレポートなどから、Series B(2回目)以降の増資時の優先株式の条件について考えてみます。

 

目次とキーワー

  • IPO時の保護条項
  • 適格IPO(Qualified IPO)を時価総額で定義するケース
  • 転換価格で調整するケース
  • Squareの転換価格調整特別条項の問題点
  • 日本でのIPO時の保護条項の状況
  • まとめ

ご興味がありましたら、下記のリンクからご覧いただければ幸いです。 

(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。