週刊isologue(第316号)上場前後の資本政策(2015年第1四半期:前編)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

今回は、2015年第1四半期(+α)にIPOしたベンチャーを中心とする会社の資本政策の前編です。

NewImage

1月は上場がなかったので社数は少なめかと思いきや、結構ありましたので、今週と来週の2回に分けてお届けします。また、この後にリンクバル、ジグソー、Gunosy、デザインワン・ジャパン、テラスカイの上場も控えていますので、後編ではそちらも取り上げる予定です。(「第1四半期」を逸脱しておりますが。)

 

取り上げた企業

  • KeePer技研
  • ファーストブラザーズ
  • ファーストロジック
  • ALBERT
  • シリコンスタジオ
  • コラボス
  • ショーケース・ティービー
  • ヒューマンウェブ
  • エスエルディー
  • RS Technologies
  • ファーストコーポレーション
  • イード
  • ハウスドゥ
  • シンデン・ハイテックス
  • Aiming

ご興味がありましたら、下記のリンクからお申し込みいただければ幸いです。

「note」のリンクからは単品で購読できます。↓

https://note.mu/isologue/n/n578fe5c8a541

 

(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。