牧野洋の「ジャーナリズムは死んだか」

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

元日経新聞の編集委員の牧野洋さんからご連絡いただきまして、本日から現代ビジネスで、

牧野洋の「ジャーナリズムは死んだか」

という連載を始められるそうです。
第一回目は「第1回 トヨタ問題をリードしたLAタイムズの『調査報道』」 。

 

ちなみに以前ご紹介した牧野さんのブログ、ジャストシステムがブログサービスを停止してシックス・アパートにサービスを移管したために、

第三者が張っていたリンクがすべて消滅するなどで、実質的に読者ゼロからの再スタートになってしまいました。

と、悲惨な状況になってます。

新URLはこちら:http://worklifebalance.typepad.jp/blog/

ジャストシステムさん、旧URLから自動的に新URLに転送するサービスくらい用意すればいいのに・・・。
(そういうコストをかけないから黒字化できたのか・・・というとイジワルな言い方になっちゃいますが。)

 

牧野さんからは、よさげな訳書

 

ウォーレン・バフェット華麗なる流儀—現代版「カサンドラ」の運命を変えた日
ジャネット・タバコリ 牧野 洋
東洋経済新報社
売り上げランキング: 76711

 

も送っていただいておりますが、まだ書評はおろか読めてもおりませんですみません。

取り急ぎ、お知らせまで。

 

(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。