Macライフ2日目

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

昨日の「Macライフ1日目」は、意外なほど反響いただきまして、
ネタフル」のコグレ師、
みたいもん」のいしたに師
に記事にしていただき、
ウノウの山田進太郎師
taka-mojito師
sugi3師
から「お祝い」のコメントいただきました。
(Macの先輩ユーザーであるみなさんを「師」と呼ばせていただいております。)
いしたに師も書かれておられますが、使い始めただけで「おめでとうございます」といろんな方から言っていただけるのはMacぐらいでしょうね。


あまりにも突然、いろんな作業が洗練されてしまったので、頭がクラクラしております。
私、歳も歳だし、もう物欲からは解脱できたのではないかと思ってましたが、頭がクラクラしたおかげで、気がつくと、持ち運び用のパソコンもMacに移行するべく、Apple Callに電話してMacBook Airを購入している自分を発見していました。
ここで、せっかく賛同をいただいたのに、他のMacユーザの方の反感を一気に買う情報を一つ。
私、一応「教員」もやらせていただいてますので、Apple Storeで学割価格にしていただいた上に、今ならiPod nanoが無料でもらえてしまいました。(うふふ。)
(正確にはキャッシュバック。5月13日まで。
http://www.apple.com/jp/promo/backtoschool/
(ではまた)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

Macライフ2日目” への5件のコメント

  1. 磯崎@isologue「MacBook Air」まで購入してしまう

    私、歳も歳だし、もう物欲からは解脱できたのではないかと思ってましたが、頭がクラクラしたおかげで、気がつくと、持ち運び用のパソコンもMacに移行するべく、…

  2. 遅ればせながら、スイッチおめでとうございます。
    Welcome to the other side of the world.と、
    わたしの周囲の連中を寿ぐことが漸増傾向にあります。
    磯崎さんより先にMacユーザーであっただけで師と呼んでいただける(かも知れない<わたしの場合)のは、悪くない気分ですねー。
    予約注文して買ったばかりのPowerBookG3(未開封)を提げてオフでお目にかかった折に「わざわざご苦労なこって」的な目線を頂戴しただけに、感慨も一入です。まあ、Airが出た現状と前世紀のLombardを単純比較は出来ませんけども。

  3. もちろん、師と呼ばせていただきますとも!
    「わざわざご苦労なこって」的な目線を差し上げた記憶はかき消えてますが、大変失礼いたしました。
    (ではまたー。)