ミクシィの監査役を任期満了で退任いたします

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

先ほどプレスリリースも出ましたが、来月6月の総会をもって、株式会社ミクシィの社外監査役を任期満了で退任させていただくことになりました。

 

ちょうど丸5年務めたのですが、監査役の任期は4年なので、次の任期満了までやると9年でちと長い。
任期の途中で辞めるというのもヘンな感じになる可能性もあるので、独立性(監査役が経営陣から[精神的に]独立していること)を確保する観点からも、5年というのはちょうど区切りがいいかな、と思いまして。

「5年でやめるべきだ」というルールやガイドラインがどこかにあるわけではないと思いますが、公認会計士法のパートナーのローテーションが今は5年になったので、その会計監査人の会計監査の相当性をチェックする立場である監査役も5年で交代というのが、個人的にはしっくり来ます。

 

就任1年目はまだ商法特例法上の「小会社」(つまり資本金が1億円以下)で、当然まだ上場もしていない時点。

上場で大会社になっても変更1年目の監査は小会社扱いで、上場後初の株主総会の時までは会計監査人もおらず、監査役が会計監査の(会計監査を含む)監査報告書にサインをしました。(当然、監査法人さんには監査はしていただいてはいたわけではありますが、ちょっとドキドキ。:-)

 

取締役の方々も、この5年でほとんど入れ替わりました。

学生時代から当社に関わってたイキのいい人達の役員会も面白かったですが、現在は、他の会社等で経験を積んだ一線の方々が取締役に加わって、非常に頼もしい取締役会に成長したのではないかと思います。

 

また、総会後は、ハートワース・パートナーズ株式会社代表取締役/公認会計士の青柳 立野(あおやぎ たつや)氏に社外監査役にご就任いただく予定。こちらも大変頼もしい方です。

 

投資家や顧客のみなさん、お取引先、役員、従業員のみなさん、お世話になりました!

今後ともよろしくお願い致します。<(_ _)>

 

(ではまた。)

 

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。