Keynote利用開始!(for 中大ロースクール&週刊isologue)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

2年ほど前から、Macユーザーの人が「Keynote

pic3.png

を使ってるのを見ては「かっこいいなあ」と思っておりまして、昨年はついにMacユーザーにならせていただいたわけですが、中大ロースクールの授業はすでにスタートしていたので、その前年と同様、マイクロソフトのPowerPointで授業をしておりました。

今年の授業は来週金曜日4月10日からですが、本日ついにiWorkを買って来て、先ほどインストールいたしました。

Wikipediaの「keynote」の項を見ると、

NeXT社が開発していたプレゼンテーション用ソフト「LightShow」をヒントに、スティーブ・ジョブズの基調講演でも使えるように作成されたものを、さらに改良・商品化されたもので、美しい画像や視覚効果を盛り込んだプレゼンテーションを簡単に作成できる。

ということであります。平たく言うとPowerPointのMac版といったところかと思います。

「著名なユーザ」という項目では、

  • スティーブ・ジョブズ – アップル社CEO。
  • アル・ゴア – 元アメリカ合衆国副大統領。アップル社・社外取締役。
  • 岩田聡 – 任天堂社長。
  • 川崎和男 – インダストリアルデザイナー、大阪大学大学院工学研究科教授。
  • 佐野元春 – ミュージシャン、立教大学文学部客員講師(2007年度後期)。

といった、かっちょいい感じの方が利用されていることがわかります。

このへん、

http://www.apple.com/iwork/tutorials/#keynote-transition

のビデオ・チュートリアルを見ていただくと、かっちょよさがおわかりいただけるかも知れません。

週刊isologue」のウェブで表示するページにも、(まだ使い始めてもいないので、とてもお約束はできませんが)、Keynoteで作ったアニメーション等を乗っけるとかっちょいいかもなあと思っております。

(ではまた。)

————————————————————

[PR] 好評先行予約受付中 来週月曜日4月6日創刊  週刊isologue(840円/月 初月度無料)。

お申し込みは→こちらをクリック

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。