大いなる陰謀 - LIONS for LAMBS

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

ビデオ屋で何の気なしに借りて来たんですが・・・・これは、すごい!
 

大いなる陰謀 (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-08-22)
売り上げランキング: 3546
おすすめ度の平均: 3.5

4 アメリカ社会に一石を投じています。
3 『大いなる陰謀」は甚だしい迷訳だろうか?
5 英語が解らないとつまらない
4 今のアメリカを痛烈に批判。そして現代の若者へのメッセージ
2 サスペンスモノと勘違い。

 
邦題が「大いなる陰謀」なので、ハリウッドにありきたりな、
「陰謀の存在を知った主人公が、諜報機関から狙われてビル爆発、カーチェイスの末、反撃して勝つ!」
みたいな映画かと思ってましたが、とんでもない。
今のアメリカの、政治、軍事、マスコミ、教育、貧困といった問題の本質を、みごとに1時間半につめこんでます。
ロバート・レッドフォード監督、すごい。
英語(というか言ってること)が難しくて肝心なところがよくわかってるかどうか自信がなかったので、二度見てしまいました。
(そんなに本数見てないけど)今年1年で見た映画で一番よかった。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。