犬と遺伝子コード

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

うちの犬も7ヶ月になりましたが、5ヶ月くらいから歯が生え変わり始め、あっという間に全部永久歯になっちゃいました。
ha.gif
歯がポロリと抜けると、翌朝にはすでに大人の歯が完全に生えている。
昔の映画で狼男が狼に変身するシーンがありますが、あれ、あながち誇張とも言えないのでは。ものすごいスピードで、新しい組織が作られる、ということであります。


上の写真を見ていただくと、奥歯はすべて3つの峰を持つよく似た山の形をしています。これ、恐らく、遺伝子的には非常にシンプルなコードになっていて、一つの山を作った後、しばらくすると次の山、もうしばらくすると3番目の山、と、同じ遺伝子コードを三度使い回すような極めて単純な繰り返しになっているのではないでしょうか。
あまり複雑なコードだと、一夜にして歯が一本生え変わるといったスピードを達成できないんじゃないかという素人考えですが。
うちの下の息子なんか、10歳にもなって歯が生え変わってて、もう1か月もスキッ歯のまま。犬は歯抜けの期間が短いほど生存の可能性が高まるという適応の結果、そういう進化をしたと思いますが、ヒトはのんびりしてますね。
ブキミな歯ぐきの写真だけだとかわいそうなので、鼻デカ写真も一つ掲載しておきます。
hanadeka.gif
もう33kgになりました。
うちの次男の体重をすでに追い越してます。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。