P906iをMacBook AirとBluetoothで接続

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

昨日は、906iの発売初日。
私、衝動買いするタイプではないんですが、なんと早速買ってしまいましたよ。
p906i1.png
MacBook AirとBluetoothで接続して通信したかったので。


MacBook Airは、薄いのはいいんですが、移行前に最大に不安だったのがPCMCIAスロットがないこと。Let’s NoteならPCMCIAスロットに携帯のカードを差しておけば、パソコンを開いてすぐ通信ができたわけです。
一方、Macは、そもそも公式に対応している携帯会社がイー・モバイルしかないし、つながってもUSBでこんなの
D02HW1.png
をマウスみたいにつなげないといけない。
また、イー・モバイルは地下とか地方とか海外ではつながらないというところも課題でした。
もともとMacBook Airというのは「Air」というくらいで、「ヒモでつながない」というところがコンセプトです。つまり、「すべてはワイヤレスでつながる世の中になるはずだ」という「イデオロギー」であって、「現実に妥協した解決策」を提示しているわけではない。
そこをふまえないと、以下の爆笑CMのようになってしまうわけです。

(POLAR BEAR BLOGさんの「MacBook Air に新CM登場?」経由。)
先日、[N]ネタフルのコグレさんに、
「イー・モバイルのEMONSTER(S11HT)は、Bluetooth(ワイヤレス)でMacとつながりますよ。つまり、EMONSTERをカバンの中に入れておけば、コードを繋がなくても通信できます。」
と教えてもらって、「そりゃいいや!」と思って、早速店に買いに走ろうとしたんですが、まてよ。Webで見たら7万円弱もするじゃないすか。D02HW(白いマウスみたいなUSB接続のやつ)を買ったばっかりだし、さすがにモデムのためだけにWindowsも使える「パソコン」を7万円も出して買うのももったいない。
電車に乗る時にSUICAも使うし、トヨタのハンズフリーフォンに対応する機種が限られるので、残念ながらいつも使う携帯をEMONSTERに替えるというのも無理。
ということで、いつも持ち歩く携帯が使えないかと思ったのですが、今まで使っていたP904iはBluetoothでモデムが使えない。(海外ではパケット通信もできない。)
P906iは、Bluetoothモデムとして(Macにヒモで繋がずポケットに入れたままで)使えるし、3G+GSM対応なので、ヨーロッパ等だけでなく、アメリカなど世界中で使える。こりゃあいいや、と思ったら、よく見たら今日が発売日。ということで、早速ビックカメラまで走って行きましたよ。
ちなみに、DoCoMoは公式にはMacをサポートしてませんので念のため。ただし、P906iはATコマンド対応なので、パソコンからATコマンドを送ってやれば通信できるはずですし、他のブログなどを拝見しても、P905iで接続に成功した例はあるようです。
設定は、

  • Bluetoothの設定でお互いに機器を認識させて、
  • 「システム環境設定」「ネットワーク」で「Bluetooth」を表示し、
  • 電話番号に「*99***1#」を入れ、
  • アカウント、パスワードに何か適当な文字を記入(ブランクだとうまくいきませんでした。)
  • 「詳細…」で「モデム」タブを表示させ、
  • 「製造元」で「NTT DoCoMo」を選択、
  • 「機種」で「P/FxxxiX (Bluetooth)」を選択

するだけで、あら不思議、Macbook Airに何もヒモを繋いでないのに、ちゃんとインターネットに接続できます。
課題としては、

  • 通信速度が数百kbpsの下の方しか出ていない。(最大3.6Mbpsなのに、それを活かせてない。)
  • 電話番号が「*99***1#」ということは、APNを見ると「mopera」で接続してるようで、海外でも使える「mopera U」は「*99***3#」のはずなんですが、こちらだとうまくつながらない。

というあたりです。
モデムのスクリプトをいじればいいのか?とか、P905iでMacにBluetooth接続したブログの記事などもいろいろ参考にしたのですが、ちょっとわからない。
どなたか、方法をご存知の方は教えていただけるとありがたいです。
ともあれ、地下鉄のホームでとかで、モデムを探してUSBケーブルケーブルを繋いで、といったことをせずに、「さっ」とMacbookを開いて、「ぷちっ」とメニューバーの電話のマークを押すだけでインターネットに接続されるので、大変うれしい。
通信速度も、ちょっとメールを見たり、行き先の地図を確認したりするだけなら十分です。(DoCoMoのパケット代は上限もないし高いので、スピードが速くても、それはそれで困ります。)
以上、ご参考まで。
今までは、超重いMacbookしかなかったので、今までのMacユーザというのは実はほとんどパソコンを持ち歩いてなかったんですね。
Airが出たので、普通にMacを持ち歩く時代になれば、携帯会社さんも対応していただけるようになるんじゃないかと期待したいと思います。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

P906iをMacBook AirとBluetoothで接続” への2件のコメント

  1. 僕はAir-EDGEしか使ってないので詳しくはしらないのですが、
    Bluetooth側が低速ってことはないですか?
    最高実行速度は下り2178.1kbps/上り177.1kbpsみたいです。
    詳細はwikipedia見てください。

  2. (すみません、
    コメントいただいた時期に他にもコメントがドドッとありまして、いただいたコメントを見落としてました。)
    コメントありがとうございます。
    パソコンも携帯も(あたりまえですが)両方、最新のbluetoothの規格に対応しており、設定上も特に最高速度を絞るところはないんです。
    今、モデムスクリプトをいじっているところです。
    (ではまた。)