Macライフ5日目

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

何もかもあまりにもすんなりとつながるので、物足りなさすら感じてきました。
先日、Time Capsule (1TB)
アップルコンピュータ Time Capsule 1TB MB277J/A
というのを買ってみました。これは、インターネットに接続するルータと、無線LANと、プリンタ+ハードディスクのサーバを兼ねたようなもんですね。こんだけ多機能で1TB(テラバイト)も容量があるのに、なんと5万円台。(500GBしかない3万円台のやつもあります。)
説明書に書いてあるとおりにつないで、Mac(OS X)に最初から入っている「Time Machine」を何回かクリックしたら、もうそれだけで定期的にハードディスクのバックアップを取りはじめてくれます。Windowsのパソコンで、外付けハードディスクを買ってワイヤレスで同じことをやろうとしたら どれだけ面倒かを考えると、これはすごい。


スッキリ配線
100GB近くあるWindowsのPCのファイルをMacに移さないといけないので、つないでみたんですが、Windowsからも無線でも有線でもスカッとつながってインターネットにもすぐ接続できました。
これ、(有線の)ギガビットEthernetに対応していることはもちろん、 100Mbps〜の無線LAN「802.11n(ドラフト)」に対応している。つまりもう、パソコンやルータやプリンタをゴチャゴチャと線で結ぶ必要もない、ということです。パソコンまわりの配線がスッキリして非常に気持ちいい。
十数年前、社内LAN敷設のために、直径1cmはあろうかという10base5のぶっとい線を何十本とネジ回しで留めていたおじさんとしましては、まさに隔世の感であります。
Windowsとのファイル共有
さて、肝心のWindowsパソコンのファイルをMac側に送る件。
数十MBしかファイルをお持ちでない方なら、今やUSBメモリ1回でファイルを移せるので何も悩むことはないですが、数十GBとなると直接ネットワークでつないでやりとりしないとちょっと厳しい。
「WindowsユーザーのためのMacの本」的な本には、「VISTAの場合はMacとの共有は驚くほど簡単」てなことが書いてあったが、いくらやっても、MacからもWindowsからも、LAN上の相手のパソコンが見えない。
・ ・・そうこなくっちゃ!
だって、Windows同士ですら、XPとVISTAの間でファイル共有しようとしたらまったく拉致があかなかったんですから。マイクロソフトのサポートに電話をかけても全くつながらないので、「大人買い」でマイクロソフトの有料のサービスで金を払って聞いたら、「コントロールパネルから○○のプロファイルを開いて、どこそこのチェックをonにしてみてもらえますか・・・」てなことを試して、やっと接続できたりしたので、こんなことくらいでは全く驚きません。
でもこれも、「Windowsユーザーのための」本に書いてあった、「Finderの「移動」メニューの『サーバへ移動…』から、『SMB://(WindowsパソコンのIPアドレス) 』でWindowsPCに接続」、というのを試したら、あっけなく接続できてしまいました。
このSMBというプロトコルがMac-Windows間のファイル転送として最速なのかどうかは存じませんが、試しに数GB/数万個のファイルを転送してみたところ、実効で30Mbps程度のスピードが出ましたので、数十GBのファイルを移すのも数時間程度で済みそう。今まで新しいWindowsパソコンを買ったときには、数十GB転送するのに、試行錯誤やらなんやらで2〜3日かかるのも普通だったので、あっけないの一言であります。
メールデータのインポート
また、今まで「Becky!」で使っていたデータをMacについてる「Mail」に移すのも、ネットで検索して出てきた、「Becky!の『エクスポート』で拡張子.mboxをつけてmbox形式で出力したものをMail側で読み込む」というのだけで、あっけなく解決。
試しに1GB弱のメールのログを移してみたんですが、あまりにもあっけなく、添付ファイルまできれいに移りました。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

Macライフ5日目” への3件のコメント

  1. 磯崎@isologue、Win → Macの移行に物足りなさを感じる

    Macに”Switch” し、さらに 「MacBook Air」まで購入 した磯崎さん@ isologue なのですが、5日目にして「 Time

  2. isologueの磯崎さん5日目にして早くもマック脳になる

    先週からスタートしている磯崎さんのMac日記がどうにもこうにも面白い。 リンク:

  3. Time Machine対応ネットワークハードディスク

    Time Machine対応、最大66MB/sの高速転送が可能なネットワークハードディスク入荷 DLNA/Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応ハー…