ハイブリッドタクシーについてのメモ

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

本日、ハイブリッドのタクシーに乗ったときに運ちゃんにヒアリングしたので、それに関するメモ。
pri_kyoto.jpg
(昨年、京都で乗ったプリウスのタクシー。本文とは直接関係ありません。)


車種は、最近見かけることがとみに多くなったプリウス。
(プリウス、1月の新車乗用車販売台数ランキングでは、8位に入ってます。)
(うちの車もハイブリッド車ですが、出だしは電気モーターを使おうと思ってかなりそろーっとスタートするんですが)、この運転手さん、アクセルを踏み込んでエンジンをガーっとふかす。ハイブリッド車は燃費もいいけど、それより停止時・低速時の静粛性もウリなので、そのメリットは全く生かされてない感じ。
で、燃費はどのくらいなのかと思って聞いてみました。

1か月平均だと、15.5(km/リッター)くらい走るね。
夜だと18くらい。
これ、自分の自家用車の乗り方で乗ったら、20kmは走るだろうね。

(やはり、自分の車の場合とタクシーで営業してる場合とでは運転が違うようですが。)
あの急加速・急減速でも15.5も走るんですね。
ガソリン車なので、LPG車とどっちが安いのかきいてみたんですが、

確かにガソリン車で普通のガソリンスタンドで給油するんだけど、ハイブリッドだと3倍走るので、トータルではLPG車より安いよ。
LPG車は、我々の乗り方だと5km(/リッター)くらいしか走らないから。

とのことです。
まさか、ランニングコストでLPG車に勝ってるとは思わなかった・・・。
ランニングでは勝ってるとしても、初期投資もあるので・・・・・車体は普通のクラウンとかのよりはプリウスの方が若干高いんでしょうか?
初期投資もランニングも安くて、環境にもよくて、おまけに万が一暫定税率廃止なんてことになったりしたら、一気にプリウスのタクシーばっかりになるかも知れまへんな。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

ハイブリッドタクシーについてのメモ” への2件のコメント

  1. はじめまして、Oだんなです。
    ご存知かもしれませんが、プリウスマニア(http://www.priusmania.net/)で燃費の良い走り方が議論されていました。
    その議論の中では、そろ?っとスタートするより、スタートはダッシュして、あとは定速でなるべくモーターだけで走る方が良いとのことでした。とにかくエンジンを使うのを少なくする&使うならしっかり使うというのが基本のようです。
    自分も実践しようと思っていますが、燃費モニターで瞬間燃費40km/lを維持するのはなかなか難しいです。この状態を長く続けられるようになれば、トータル30km/lも夢ではないようです。
    ぼちぼち暖房・冷房不要な季節になるので、好燃費を狙いやすくなりますね。

  2. >スタートはダッシュして、あとは定速でなるべくモーターだけで走る方が良い
    そうなんですか。やってみます。
    どうもありがとうございます。