臘虎膃肭獣猟獲取締法

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

本日の朝のニュースでやっていた、新潟に流れ着いた衰弱したオットセイの子供の話。
「臘虎膃肭獣猟獲取締法(ラッコオットセイりょうかくとりしまりほう)」という法律があるので、農林水産省の許可がないと捕まえられないから手当てもできない、といったニュアンスで報道されていたのですが、、、


臘虎膃肭獣猟獲取締法というのは、以下のような法律。

臘虎膃肭獣猟獲取締法
(明治四十五年四月二十二日法律第二十一号)
第一条  農林水産大臣ハ農林水産省令ノ定ムル所ニ依リ臘虎又ハ膃肭獣ノ猟獲ヲ禁止又ハ制限スルコトヲ得臘虎又ハ膃肭獣ノ獣皮又ハ其ノ製品ノ製造若ハ加工又ハ販売ニ付亦同ジ (以下略)

この法律に基づいて、「臘虎膃肭獣猟獲取締法施行規則」では、

(猟獲の禁止等)
第一条  何人も、らっこの猟獲又はおっとせいの陸上猟獲をしてはならない。
2  何人も、北緯三十度の線以北の太平洋の海域(ベーリング海、オホーツク海及び日本海の海域を含む。)においては、当分の間、おっとせいの海上猟獲をしてはならない。
3  前二項の規定は、試験研究その他の特別の事由により農林水産大臣の許可を受けた者がする猟獲については、適用しない。
4  農林水産大臣は、前項の許可をしたときは、許可証を交付する。

となってます。
「猟獲」という語はgoo辞書(大辞林)にも載ってないですが、法令の文脈からすると、「(毛皮等の製品にする目的で)猟をして捕まえる」ということでしょう。そもそも、治療や保護のために捕まえるのも許可が必要、と解されるんでしょうか?
新潟市水族館「マリンピア日本海」が水産庁の捕獲許可を受け保護した、とのことですが。さほど緊急性は要求されなかったのかもしれないですし、コンプライアンスの観点からは「すばらしい」としかいいようがないし、義務もないのに面倒な手続きまでして保護した水族館の方はエラいですが、「いいこと」をするのに法律上グレーだから事務手続きで時間がかかる、というのも、「全体の構図」として見ると、アホだなあ、という感じがいたします。
行き倒れの人を助けるという意味では「善きサマリア人の法」というのが思い浮かびますが、これはWikipediaでは、

コモン・ローでは、法律上の義務又は権限なく他人の事務を行うことは、いわばお節介であるとみなされることもあり、大陸法の事務管理に相当する制度が発達していない。そのため、この法理は、不法行為法における責任軽減事由として位置づけられている。

これに対し、大陸法では、法律上の義務又は権限なく他人の事務を行った場合の処理に関する事務管理という制度がローマ法以来存在しており、その中で事務を管理する者の義務内容として位置づけられており、特段、善きサマリア人の法に相当する法理が要求されているわけではない。

と解説されてます。「民事」の話、なんですね。
「律法」という強行法規に違反するような行為に「いい事」をするのが、いいのか悪いのか、という意味では、「安息日に人を癒す」というエピソードの方が近いかも知れないですが。いずれにせよ、「いいことをするのに制約がかかるというのはおかしな話である」という感覚が日本社会に浸透していないことが、大きな問題ではないかと常々思っております。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

臘虎膃肭獣猟獲取締法” への3件のコメント

  1. でも、良かれと思ってした事が「うざい」と言われた経験が、日本人において多いのと、あまり目立った事はしないほうが得策だと誰かの決まりにそうならば、これは、法律の定めるところで行った行為であり、水族館の好意ではないという事を明確にしたいのではないですか?
    じゃ、なぜ、そんな風なのか?といえば、敗戦ではないでしょうか。

  2. 北緯30度はだいたい屋久島以北ですが、明治45年当時はラッコ、オットセイのたぐいが日本列島でひんぱんにみられたということでしょうか。奄美や沖縄がはずれているということは、さすがにその地域ではみられなかったということでしょうか。それとも、そこまで出張る冒険心のあるラッコ等は捕獲の対象にされても仕方なかったのか。エントリ趣旨からははずれてますが、北緯30度が気になるなあ・・。

  3. genさん、
    >水族館の好意ではないという事を明確にしたいのではないですか?
    水族館の好意だと思います。「水族館が保護しなければならない」という法令ではないので。
    m160さん、
    >北緯30度が気になるなあ・・。
    私もそこが気になりました・・・。なぜ北緯30度・・・。