本日のびっくりプレスリリース(オリックス+IRI)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

いやー、びっくりしました。


経営統合に関する基本合意について
http://www.orix.co.jp/grp/content/070604_IRIJ.pdf

オリックス株式会社(以下「オリックス」)及び株式会社インターネット総合研究所(以下「IRI」)は本日、両社による経営統合(以下「本統合」)に関し、それぞれ機関決定し、基本合意書を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。(以下略。)

単純に本日の両者の終値ベースだと株式交換比率0.234程度になるところが、(リリースにもあるように、当然、きちんと株価算定をされた結果だと思いますが)、0.667(単純比約2.8倍)で行うとのことですので、IRIの株主さんはかなりご満足ではないかと思います。
オリックス側は簡易株式交換で総会決議なし・・・とはいえ、定時株主総会直前ですので、当然、株主さんからの質問にもきちんと答えられるという自信のあるディールなんでしょう。
かつては(一瞬とはいえ)1兆円を越す時価総額の会社が、本日終値ベースで37億円ですので、それなりにお買い得なのかも知れませんね。
(Yahoo!ファイナンスの表示だと、PER1.11倍、PBR0.36倍とのことですが、実態としてどのくらいなんでしょうか?)
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

本日のびっくりプレスリリース(オリックス+IRI)” への5件のコメント

  1. なんじゃこりゃ?(@@;)オリックスとインターネット総研(IRI)経営統合?

    このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしてます。 磯崎さんのブログ

  2. ろじゃあも相当びっくりいたしましたです。
    これ、何時の段階でリリースされたんですかねえ。
    しっかし、オリックスの株主総会での様子ってどんな感じになるのか、興味がありますです。
    まあ、その前までに整序されるべき問題とかについてはキチンと整理していくということも企図されているんでしょうけどね。

  3. インターネット総研とオリックスの株式交換比率

    isologue
    やビジネス法務の部屋
    で取り上げられていたインターネット総研とオリックスの株式交換比率の問題について、ちょっと分析してみました。

  4. インターネット総研(IRI)のHPにオリックスとの統合後の展望についてリリースが(ストリーミング映像も)

    このエントリーは公開時刻自動設定機能によりエントリーしております。 びっくりの6