日興コーディアルの特別調査委員会レポート

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

これはすごい。(少なくとも、ボリュームが。)
http://www.nikko.jp/GRP/news/2007/pdf/070130.pdf
(後でゆっくり読ませていただきます。
取り急ぎ。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

日興コーディアルの特別調査委員会レポート” への8件のコメント

  1. いつも楽しく読ませて頂いてます。
    一連の日興コーディアルの不正調査・追求において、監査委員会の姿が見えないのが気になります。
    「今回の不正が見逃されてしまったのは監査委員会の監査が不十分だったせいだ」と言われればそれまでですが、とはいえ、委員会設置会社における社内監査の第一義的責任は監査委員会にあるはずです。
    責任追及委員会(http://post.tokyoipo.com/mail/infofile.php?brand=3119&info=150479)においても、取締役・執行役は入っていながら、監査委員会メンバーは入っていません。
    何故に存在が無視されるのか? 気になって仕方ありません。

  2. 日興コーディアルの話

    本当に分厚い調査資料のただただ唖然とするばかりですね。なんでこんなことになったのかって、社員の人たちも知りたいんじゃないんでしょうか。トップが引責辞任した…