ミクシィ、東証マザースに公開

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

(ブログの更新、さぼっててすみません。・・・・書かないのにちょっと慣れちゃうと、楽で楽で (笑)・・・って、いえ、ちゃんと書くようにします。はい。)
守秘義務上の線引きが面倒だとか会社の立場からの発言ととらえられても困るということで、基本的にブログでは私が直接関係している会社のことは書かないようにしているのですが、本日は特別に。
私が社外監査役をやらせていただいてます株式会社ミクシィが、本日、東証マザースに公開いたしました。
header720s.gif
 
今、14時過ぎで、(だいぶ売り買いの数量が近づいてきましたが、まだ3倍程度差があり)、今のところ、まだ初値付きませんですね。
 
mixi_ita.jpg
期待が大きいとプレッシャーではありますが、引き続き粛々と、株主のみなさまの利益になるよう、経営の監査に努めたいと思います。
<(_ _)>
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

ミクシィ、東証マザースに公開” への10件のコメント

  1. 磯崎しぇんしぇぇがむばってw
    この前はありがとうございました〜☆
    みくしでたのしませてもらってまふー
    ぶひ〜〜

  2. さすがの人気ですね!
    明日は値がつくでしょうが、投資家の期待の表れですね!
    上場おめでとうございます。

  3. 初めまして、バナジウムと申します。
    上場おめでとうございます。
    と言いたいところですが、mixiの上場に関しては少々複雑な気持ちです。
    時価総額1000億円以上・・・
    目論見書のキャッシュフローを見る限り、企業価値1000億円以上の企業とはとても思えません。
    調達資金70億、その内の57億円は投資準備資金として預金等で運用する。
    これでは、何のための上場なのかわかりません。
    株価は長期では需給ではなく企業価値によって形成される-磯崎さんならその意味を理解されていると思いますが。
    厳しい言い方ですが、磯崎さんは社外監査役としての仕事ができていないのではないのでしょうか?
    mixiには期待していただけに、こんな形で上場してしまうことがとても残念です。

  4. すごい時価総額になりそうですね。正直、創業者や投資家がうらやましいです〜
    バナジウムさん、
    監査役は、会社などが投資家を騙すなど違法なことをしないようにするのは役目であるとは言えても、市場の投資家が、好きで、会社の株式を企業価値よりも高い価格で買わないようにすることは、その役目ではないのではないでしょうか?

  5. 社外監査役は審判のようのものだと思うので、実際にプレーする選手に「こうしろ」と言うことは出来ないもんだと思います。
    Yahooも初めは驚くような値が付きました。今後適正な価格に落ち着いて行くでしょう。

  6. nixiさん、
    ミクシィは公募の段階で時価1000億を超えます。
    社外監査役といえど利害関係者であることに違いありません。
    企業価値に対し、とてつもない株価を公募の段階でつけることを問題視しなかったとしたら役目をはたせていないと思われてもしかたないのではないでしょうか。

  7. みなさん、コメントどうもありがとうございます。
    本文に書かせていただいたとおり、私が個別の企業について具体的に何を考え、どのようなアクションを起こしているかについては、この場で述べることは遠慮させていただいておりますので、本件に関していただいたコメントに対しては直接お答えできなくてすみません。
    以下、一般論で恐縮ですが。
    企業価値やコーポレートガバナンスに対する私の考えは、(時間が経過したり、ご意見いただいたりして、考えが変わっている部分もありますが)、おおむね今までこのブログでも述べさせていただいているとおりです。また、そうした様々な視点が具体的な企業に適用される場合には、その企業を取り巻く環境、体制等の個別事情を調査・考慮した上で、「経営判断の原則」の観点から、慎重に検討されるべきだと考えております。
    また、会社法においても、監査役は必要があると認める時には取締役会で意見を述べなければならない義務が課せられていますし、それに対応した各種の権限も有しております。
    みなさんのコメント、大変、刺激になります。
    繰り返しになりますが、ありがとうございます。
    極力、ご期待に沿えるようにいたしたいと思います。
    (ではまた。)

  8. いつも拝見させていただき、勉強させていただいております。
    先日、ミクシィの目論見書をみていたら、磯崎さんのお名前をたまたま発見しました。「おお!」と思い、早速こちらにコメントさせていただこうかと考えましたが、何かご面倒をかけるのもアレでしたので、控えさせていただいておりました。
    主幹事証券のIPOチームとは、以前の仕事で微妙に絡んでいたので、彼らと磯崎さんが仕事をしていたのかーっと、どうでもいい感慨にふけったりしました。
    今後も色々と勉強させていただきます。

  9. >バナジウムさん
    売上・営業利益の相当額をFindJobに依存していても単なる就職情報誌とMultipleされるとValuationで困るのでSNSをひたすら強調する辺りはIRといえどあまりやり過ぎると後で困ると老婆心ながら思います。まあ、こんな事はIso氏も当然理解されているとは思いますが、多数の少数株主・潜在株主の懐具合が正常な意思決定を狂わせるものです。
    こういう問題は客観論ではなく自分の立場に置き換えて、それでも淡々とやれるかを考えると分かりやすいです。