24 (TWENTY-FOUR)とブロギングの競合関係

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

なんとか本日、24のシーズンIを全部見終えました・・・。(ハァハァ。)
前回のエントリのkawaiさんのコメント曰く;

正しい「24」の見方
1.24時間以上の連続休み時間を確保する
2.子供がいる人は、妻の実家等にその時間預ける
3.事前に睡眠を充分取っておく
4.「24」ソフトは事前に1シーズン分すべてを借りておく
5.おにぎりとみそ汁orスープ、果物等空腹になっても我慢出来る体制を用意する
6.間違ってもアルコールを取って見ようと言う不届きな態度はやめるべし
7.24時間かけて、ただ、ただぶっ続けで見る
以上の作法を守らず、分断された「24」を見てしまった場合、「24」神による祟りがあるでしょう。「24」ジャンキーになってしまい、仕事が手につかなくなるでしょう。

私の場合、24神のたたりも恐れず強い精神力で、というか仕事しないわけにいかないので仕事はちゃんとやってた(はず)ですが、睡眠部分を削っても足りない部分はどこを削るかというと、結局、ブログを書く時間、ということになりますわな。
(日経新聞の会社法法務省令の記事に関連して若干コメントさせていただきたかったんですが・・・・とても無理でした・・・。)
結果として「24」とブログの執筆時間というのは強い競合関係にある、ということになりますね。まだ「24」を見てないブロガーのみなさま、くれぐれもお気を付けください。
ろじゃあさん曰く;

新年早々とんだものに覚醒されてしまわれたようで・・・
ろじゃあはテレビでまとめて放映した分は殆ど見てると思います。
(通常放映をテレビでやらないでまとめてテレビで放映するというのもよくわかりませんが)
疲れます・・・このシリーズ。
ネタバレはしませんが・・・(中略)。最後まで通さないと多分落ち着かないと思いますので諦めて見続けることをお勧めいたします。

(「ネタバレはしませんが」っておっしゃりますが、それ、ほぼネタバレでんがな。)
テレビだけでDVDご覧になってないんでしたら、最後のVol.12に入ってる特典映像もいいですよ。
「もう一つのエンディング」とか、「全然違う話になっとるやんけ!」って感じです。
他の方々もコメントありがとうございました。
途中でやめられないという非常に恐ろしい体験をしたので(ガクガク(((((゚Д゚)))))ブルブル)、仕事やブログに支障のない連続した時間を取れるときまで、シーズンIIに手を出すのはやめときます。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。