電車の中にて

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

●その1
本日送られてきた日経ビジネスを読んでたら、隊長が登場しててびっくり。
著者に聞く(99ページ)
けなす技術
山本 一郎 (著)

(SPA!に出てても驚かないのに日経ビジネスに出てると驚くのはなんででしょ。)
ちなみに、本書を拝読して、「けなす技術」とは換言すると「ガバナンスの技術」ということなのかな、と愚考いたしました。
●その2
目の前のにあるForbes6月号の中吊り広告のトップ見出し。
「毒薬条項を定款に盛り込め!」(笑)
(これも売れそー。)
ではまた。

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

電車の中にて” への12件のコメント

  1. 2ちゃんねるpingβ

    【切込隊長】「100億稼いだ」と報道される人気投資家・山本一郎氏の風評にネット上で違和感の声 投資顧問登録にも疑問浮上★3

  2. んー、
    このタイミングで隊長ネタですか…
    いま2ちゃんねるの住人の間では
    彼の実像に迫る調査取材が進んでるんですよねえ
    マンションの登記で彼が嘘をついていたり、
    投資顧問やってるといいながら登録がなかったり…

  3. 情報&ご心配、どうもありがとうございます。
    でも、隊長氏の実体はまったくよく存じませんし、別に擁護したことがあるわけでもケナしたことがあるわけでもないので、どうということもないんじゃないかと思いますが・・・。
    (ではでは)

  4. ネットラジオでマンションを一棟買ったかのような発言(ネオ丸ごと発言)は、登記上からほぼ虚言だったことが証明されてますよ。確かに2chは嘘ばかりだけど、登記簿は流石に嘘をつきません。

  5. 370 名前:Ψ[sage] 投稿日:2005/04/25(月) 17:18:36 ID:XEWGLw5f
    うわ磯崎さんワロス、逃げ足速いな
    371 名前:Ψ[] 投稿日:2005/04/25(月) 17:20:05 ID:NJokM88P
    磯やん容赦ねー逃げ足。
    このまま二度と言及しないな。

  6. 「隊長」って言葉使うと以下のように思われるおそれがありますから、
    お気をつけになった方が宜しいかとと存じます。以下2ちゃんねるより引用。
    ————————————————————
    7◆いまだに信じている人(信者)の反応◆
      古今東西の詐欺事件や洗脳事例と同じで、被害者が自分を被害者と認めない。
      なぜなら自分の愚かさを認めたくないという心理があるため。
      よって、これまた多くの事例と同じように以下のごとき古典的反応を示す。
      ・「隊長(山本一郎)は一度も自分から嘘は言ってない。」という嘘。嘘を嘘で塗り固め。
      ・「隊長は悪くない。噂を流したやつが悪い。隊長は否定もしてないが肯定もしてない。」
      ・「みんなが勝手に信じただけ。」と言い訳。
      ・「騙されるやつが悪い。」と開き直り。
      ・「隊長を陥れる陰謀だ。」と妄想。
      「隊長」という語はオウム事件における「尊師」と同機能を持つ。
      また有栖川識仁事件における「殿下」と同じでもある。
      ちなみに、
      「言ってない。」
      「言った証拠を出せ。」
      「まわりが勝手に信じただけ。」
      「否定もしてないが肯定もしてない。」
      これらの言い訳は
      有栖川事件でも北野康行容疑者によって
      実際に使われた詐欺事件の古典的言い訳であり、典型的逃げ口上である。
    ————————————————————
    http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114206496/683
    引用おわり。
    磯崎さんも、騙されていた面があるとすれば、
    (もしインチキだと見抜いていたのに、大人の振る舞いとして黙っていたのなら失礼!)
    その騙されたというのを実体験として踏まえ、認め、
    その上で「ネット時代の情報の真贋鑑定」みたいな感じで
    情報とネットの関係について磯崎さんならではの慧眼を示されると、
    磯崎さん流石だなと世間から思われると思います。

  7. 210 名前:名無しさん@お金いっぱい。[] 投稿日:2005/04/25(月) 21:30:40 ID:5xKCq5VM
    ★山本一郎に騙されて、今になって逃げはじめた磯崎哲也という間抜けブロガー★
    ◆http://www.tez.com/blog/archives/000369.html
     2月25日には山本一郎と飲み会をやっていて、
      山本=インチキと見抜いていた木村剛からの内容証明に関して
     「某隊長氏が例のあの方から内容証明郵便を受け取りましたーと
      封筒を披露されて大撮影会になりまして、(中略)私も激写(死語)」
     と書き、山本と一緒になって木村を馬鹿にしていた。
    ◆http://www.tez.com/blog/archives/000384.html
     3月9日には、「ライブドアとニッポン放送の仲裁者」になったという
     山本一郎のハッタリについて磯崎哲也は
     「そうですか。さすがというか、大変ですねー。がんばってください。」
     と完全に騙され、基本的な常識もメディアリテラシーもない馬鹿だというのを自ら暴露。
    ◆http://www.tez.com/blog/archives/2005_03.html
     またライブドアが話題になっていた3月(2005)からは
     「切込隊長」に何度となく肯定的に言及。完全に騙されていたわけだ(笑)
    ◆http://www.tez.com/blog/archives/000432.html
     また4/22には山本一郎の著作の宣伝に協力し、アマゾンにリンクを貼る。
     嘘の経歴を元に本を売っている人間に協力しますか。そうですか。なるほど。
     「けなす技術」だけでなく、「山本一郎」という名前検索までリンクして宣伝。
     つまり山本一郎という人間の著作全体の宣伝に協力してるわけだ。
     これって完全な共犯じゃないの?(笑)
    ◆http://www.tez.com/blog/cgi-bin/mt-comments.cgi?entry_id=432
     そして、その後、「隊長氏の実体はまったくよく存じませんし、
      別に擁護したことがあるわけでもケナしたことがあるわけでもない」と逃げに入る(笑)

  8.  馬鹿だろ、磯崎さん。
     口先介入で幾ら信者やってもアンチやってもどうでもいいけど、金絡みの話で安易に動くなよ。頭のいい馬鹿はひと味違いますねw ぷぷぷ。

  9. >リエゾン氏
    >その騙されたというのを実体験として踏まえ、認め、
    >その上で「ネット時代の情報の真贋鑑定」みたいな感じで
    >情報とネットの関係について磯崎さんならではの慧眼を示されると、
    >磯崎さん流石だなと世間から思われると思います。
    全面的に同意なのだが、
    こういうアドバイスはメールで送ったほうがいいと思われ。
    仮になるほどと思い、そうしようと思っても、ネットに書き込まれている通りにやれば
    「何真似してるんだw」と哂われるのがオチ。
    メールでアドバイスして、さも自分で考えたかのように行動してもらわないと
    せっかくのアドバイスが無駄になると思うよ。

  10. 「切込隊長BLOG(ブログ) casTY本店」がトラックバックを削除

    当ブログからのトラックバックに不都合があるようです。
    切込隊長@山本一郎氏著書「けなす技術」を読んでいただけに大変残念に思います。
    トラックバックが削除されるか検証のため、以下の1の記事へ再度トラックバックを打ち、当エントリーを「決めた」へトラックバック…