「ごくせん」と水戸黄門

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

ごくせんすごい視聴率らしいので初めて見てみましたが、いやー、思いの外おもろいでんなー。
松下幸之助氏は、提供番組の水戸黄門の台本に毎回必ず目を通し、「この結末では、正直者が報われません」などと、ストーリーを書き直させていたとのことですが(未確認)、この「ごくせん」も、学園ドラマの体裁を取りながら、なんか水戸黄門と同じ香りがします。そのへんがウケてるところかと。
うちの上の息子の幼稚園の時の彼女がちょっと仲間由紀恵似でしたが、今のところ私に似てというかマザコンというか、「男らしい」女性が好みのようなので、主人公のヤンクミ風の嫁を連れて来るんじゃないかと今からちょっと楽しみです。
というわけで、確定申告はお早めに。
nakama.gif
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。

「ごくせん」と水戸黄門” への3件のコメント

  1. エゴイストは自分以外のことは考えないわ。
    LDの件はエゴで結託した方々がいろいろともくろんだことのようね・・・。
    ずいぶん人騒がせね、迷惑よ。
    表にでてる以外にもきっといるんじゃないかしら・・・。
    そんな気がするわね・・・。

  2. In this world, nothing is certain but death and taxes

    「結構です。それでは3月15日までに、この金額をお支払いください。」 平成16年…

  3. ごくせん 仲間由紀恵 byハローワーク

    ハローワークです。ついに「ごくせん」が終わってしまいましたね。ごくせん Vol.1は見たことがないのですが、今回はほぼ全部見てしまいました。仲間由紀恵さんと「ヤンクミ」のギャップが面白く、普段の生活もそうなのではないかという位に役柄にはまっておりました。今回…