初級シスアド養成ギブス(その1)

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

「はたして小学4年生はシスアドに合格するのか?」で、現在小学3年生の息子が来年春の初級シスアド試験にトライするプロジェクトの開始をお伝えしましたが、その後、息子に初級シスアドの参考書を貸しても特に読んでいる様子もなく。無理矢理押しつけるのも趣味じゃないので放っといてましたが。
ちょうど、DELLで買った激安(6万円台17インチモニタ付)パソコンが届いたので、「これ組み立ててみ?」とやらせてみたら、電源、LAN、モニタのケーブルをつないで、Windowsのセットアップ、ユーザー登録をし、自分のアカウントを作ってパスワードを設定し、「ようこそ」画面の自分のアイコンを好きなのに変えるところまで一人でやりよりました。
(よしよし。)
「8ビットは1バイトでしょ?」
とか
「ギガってメガの1000倍。テラはさらにその1000倍。」
とか、断片的知識は増えてます。
(ポケモンのワザで「メガドレイン」「ギガドレイン」てのもあるそうで。)
(続く)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。