池田信夫氏、blog開始

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • Delicious
  • Evernote
  • Tumblr

「切込隊長BLOG」で知ったのですが、8月上旬から「あの」池田信夫氏がblogを開始されてます。
「池田信夫 blog」:http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/
CNETなどにも寄稿されてますが、hotwiredの連載終了後、氏のホームページ
「池田信夫の著作物」:http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/
以外でネット上で読めるものとして貴重な情報源になる可能性があります。(本日現在、まだ、under constructionと書いてあって、「まだテストなので、そう頻繁に更新するつもりはない」とのことですが、、)
池田さんが書かれることに対しては、嫌悪感を感じたり、大きくうなずいたりと、人によって反応は様々ですし、私も100%氏の意見に賛同するものではまったくありませんが、他の人からは得られない意見を伺えるという点は間違いないかと思います。
直接お話させていただくと、深い見識をお持ちで非常に常識的な感じを受ける方なのですが、文章となるとちょっとトゲを感じる方も多いようですし、なぜか(つまり、経緯はよく存じませんが)、行く先々で(山形浩生氏とのやりとり(残念ながら主要な部分は削除されてますが)、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)を相手取った訴訟など)、次々に「事件」が起こるのも事実。
そういう意味では、(ご本人のお気に召す表現かどうか存じませんが・・・)、「日本の情報通信産業政策界のマイケル・ムーア」という感じもいたします。
一ファンとして、blog、期待しております。
(ではまた。)

[PR]
メールマガジン週刊isologue(毎週月曜日発行840円/月):
「note」でのお申し込みはこちらから。